SEO対策の要は、被リンク(バックリンク)です。


by seo-link
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

1URLで3キーワードの上位表示を達成する方法

>1URLでトップからのSEOでWEBシステム WEBシステム構築 WEBシステム開発の3ワードで対策するにはどうしたらいいでしょうか?

上記3つでの対策行う場合は3つの中でどのキーワードを優先するか?という優先順位は決めて頂く事になります。

3つのキーワードで対策する事は可能ですが、外部リンク対策を行う時に問題も発生します。
外部のサイトからリンクを張るにあたって、1サイトの全ページからリンクを貴トップページに張る時には、優先順位の高いキーワードでリンクする事になりますので、残りの2キーワードでリンクが張れません。
そのため、残りの2キーワードは中々順位が上がらなくなります。
ですので、理想は5URLにそれぞれキーワードを割り当てて対策する事です。
その方が、より早く5キーワードでの順位は上がってきます。

『トップページが対策キーワード「Webシステム構築」でGoogleで5位以内に入ったら「Webシステム開発」に対策ワードを差し替えてトップページのSEO対策を行う』といった基準を設けて集中的な対策をしたほうが弊所SEOサービスを利用した時の1カ月当たりのリターンは大きくなると思います。
しかし、弊所の提案通りのキーワードとURLの選定をする必要はございません。
貴殿が対策してみたいキーワードとURLでやってみるのが一番良いと思います。

弊所のサービスは月の途中で対策URLやキーワードの差し替えも自由な為、最初は難易度の低そうなキーワードで対策をスタートし、サイトの評価を高めながら徐々に難度の高いキーワードに切り替えて対策して行くのも一つのやり方ではあります。
「トップページURLにて、競争のゆるそうなキーワードで多数の1位表示を蓄積して売上を上げる」というのも一つの戦略です。
弊所のお客様の中には、トップページではビッグキーワードに拘りつつも、サブページのSEOでは競争のゆるそうなキーワードを見つける事に注力していらっしゃる方々もおります。
本当にゆるいキーワードを発見した場合は、一か月以内に1位表示されたり3位内表示される事が多いので、月間検索数が極少であっても売上は上がるというわけです。

一方で、ビッグキーワードSEO一本に集中し上位表示を達成しているお客さまもおります。

やり方は企業それぞれ、人それぞれでございます。

By SEOコンサルタント トンちゃん

ネット広告代理店SEM対策SEM会社SEM代行

SEOサービスSEO会社SEO激安SEO低価格検索エンジン登録代行SEOコンサルティングSEO費用SEO格安
[PR]
by seo-link | 2009-07-30 14:27 | SEO対策コンサルティング