SEO対策の要は、被リンク(バックリンク)です。


by seo-link
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

隠しリンクと隠しテキスト display:none;

隠しリンクと隠しテキストについて少し書きます。
隠しリンク・隠しテキストとは、検索ユーザーの目には見ないリンクやテキストの事です。
ユーザーには見えないテキストやリンクですが、検索エンジンにはしっかりと見えるようにしたものが隠しリンク・隠しテキストです。

リンクを供給したいページURLにページランクやアンカーテキストは渡したいが、見栄え等が悪くなるのでリンクは画面に表示したくないと。
そんな時に使うのが、display:none;です。
div要素にCSSでプロパティdisplay、プロパティの値をnoneと指定すると、divで括られたブロックがユーザーには見えなくなります。

このdivブロック内にリンクを設置した場合、そのリンクはユーザーの目には見えませんが、検索エンジンはHTMLソースそのものを見ているのではっきり見えております。
HTMLソースにリンクとして記述されている以上、当然のごとくリンク先ページの被リンクとして認識されます。
これが隠しリンクです。

隠しテキストも同じです。
隠しテキストはページ内のキーワード出現頻度を調整したり、ユーザーに見えない形でそのページで集客したいキーワードをbodyセクションに記述する為に使います。
div要素にCSSでプロパティdisplay、プロパティの値noneを適用しているので、ユーザーにはこのdivブロック部分のテキストは見えません。
しかし、検索エンジンはHTMLソースを見ますので、しっかりと認識されます。
これが隠しテキストです。

SEOツール被リンクSEO格安SEOコンサルティングSEOサービス


川崎市中原区の歯医者さんで痛みの少ない虫歯治療・虫歯予防・白い歯の実現
武蔵新城の歯科医院
[PR]
by seo-link | 2010-03-11 13:25 | SEO対策コンサルティング